御霊の実

私は神と一つとされ、霊においても一つとされました

礼拝は、私たちが一つの霊として主と結ばれる行いです。ですから、礼拝は人間 の最高の営みなのです。繰り返しになりますが、私たちが礼拝で主と結ばれる時、 神が望んでおられるものを生み出し始めます。 

礼拝はクリスチャン生活の付録ではなく、奉仕の一部でもありません。集大成で す。確証です。もう一度言いますが、主との結婚の完成です。私たちは一つ霊で主 と結ばれ、その結婚による一致があるとき、それは常に生み出すためです。私たち のいのちから霊的な実が生まれ出る時です。 

あなたは、自分が結ばれた夫がどのような人であるかを知る必要があります。パ ウロはガラテヤ人への手紙5章19~21節でこう書いています。「肉のわざは明 らかです。すなわち、淫らな行い、汚れ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そ ねみ、憤り、党派心、分裂、分派、ねたみ、泥酔、遊興、そういった類のもので す。」肉の行いはあまりにも明白です。あなたは人々に自分は霊的であると言うこ とができても、実際は肉的であったら、それは表に出てしまうでしょう。あなたに お聞きします。あなたは自分の子どもに、ガラテヤ人の手紙にあるような行動を とってほしいですか。それらは肉の性質が生み出すものです。そのリストの中に良 いものは一つも見当たりません。肉は、神に受け入れられるものを生み出すことが できないのです。肉は腐敗するものです。イエスは、悪い木は良い実を結ぶことが できないと言いました(マタイ7:18参照)。それは不可能なのです。 

【祈り】 

イエスさま、私をあなたに結びつけてくださったことを感謝します。神 さまと一つとされた私の目標は、御霊の賜物を生み出すことであると宣言します。 私は神さまと一つとされ。霊において一つとされたことを宣言します。アーメン。

Blue scroll to top arrow iconBlue scroll to top arrow icon
ソーシャルメディアで共有する。

ソーシャルメディアでの共有ありがとうございました。

ページリンク
リンクをコピーする
https://www.derekprince.com/
Black copy link icon